キャットフードとは

今のご時世であれば、キャットフードはスーパーでも購入することが出来る時代になっています。
スーパーやホームセンターなどの、ペットコーナーの売り場に行けばキャットフードを購入することが可能です。
キャットフードを選んで行く際に、かなりの種類があって迷われる方は沢山いらっしゃるでしょう。
自分が購入している、キャットフードが本当に良い商品なのか不安に思われるかもしれません。

キャットフードというのは、総合栄養食、一般職、療法食に分かれています。
一般的に購入されているキャットフードというのは、総合栄養食のキャットフードになります。
自分が購入しているキャットフードのラベルなどを見てみて、総合栄養食と表記されているかチェックしていきましょう。
総合栄養食と表記することが出来るのは、決められた基準をクリアしている商品だけです。
もしも総合栄養食という表記がどこにもない場合には、基準をクリアしていない商品になりますので購入するのは避けるのが無難であると言えるでしょう。

キャットフードを選ばれた際には、きちんと保存することも大切であることを理解しておきましょう。
ドライタイプのキャットフードなどは、管理方法が杜撰な方が結構いらっしゃいます。
ドライタイプのキャットフードというのは、開封と同時に劣化してしまうのです。
開封して1ヵ月後が賞味期限になっているので、1ヶ月間であればどのような保存方法でも問題ないと勘違いしないように気をつけましょう。

Copyright © 2014 食べきれないキャットフードの保存方法 All Rights Reserved.